koyama junko’s work

メディカルアロマ中級講座1

ラヘラ

新・メディカルアロマ中級講座

新カリキュラムでのメディカルアロマ中級講座がスタートしました。

以前は、一定の知識があれば受講可としていた中級講座ですが、今回からはラヘラのメディカルアロマ初級講座受講者限定で開催。

その先には2つのインストラクター認定講座(仮)。
リクエストもあって、私の知識を組織的に広めていく準備もしています。

それはさておき、講座の募集が終わった時点で、レジュメを少し作り替え、さらにボリュームアップ。
新カリキュラム1期生は12時間ですが、おさまりきらないことが今日はっきり分かったので2期生からは15時間に変更して募集します。

精油の香りを五感と化学成分からひも解く

初回の今日は、新しく追加の16種類の精油の香りを純粋に感じるために、何の説明もなく石鹸作りからスタート。

その後、西洋でアロマセラピーが発展してきた背景、日本にアロマセラピーが導入される前からの香り文化の話など精油の歴史を少々と、一番の難所?の精油の成分の話の導入部分。

”精油は有機化合物の集合体”

という話は初級講座でしますが、

  • 有機化合物ってなんだ?
  • 香の分子の構造って?
  • 鎖状、環状?

化学で習ったような、習わなかったような話を、超文系な私がわかりやすく解説します。

最初は眉間にしわが寄っていた生徒さんたちも、話が進むにつれて「分かった!」と納得顔。

現役のアロマセラピストでも、この説明できない方も多いですが、知っていると知らないとでは、精油の見方が選び方に大きな差が出ます。
だから、ラヘラでは必ずわかるまで説明します。

その後はもう一つアロマクラフトを作って、香を共有して、あっという間の3時間、のはずが30分ほどオーバー(;^_^A
しかも、今日やる予定だったところを2ページほど残したまま…

次回はもう少しペースアップで行きますよ!

 

ラヘラスクール

Posted by Koyama Junko