koyama junko’s work

すんごい集まりに行ってきた

その他

出身大学の経営者の集まりへ

「神戸商科大学(現兵庫県立大学)のOBかつ経営者という条件の会がある」と学部同期かつ新卒で就職した会社も一緒だった仲間から連絡があり、これは何かのご縁と参加してきました。

1929年に兵庫県立神戸高等商業学校として開講したなかなかの歴史のあるわが母校。単科大学でありながら大学院まであり、OBには有名な経営者も多数。

Wikipediaによると…

財界の著名人

北裏喜一郎 (県立神戸高等商業学校卒)- 野村證券元社長・会長
大谷一二 (県立神戸高等商業学校卒)- 東洋紡績名誉顧問
中内功(県立神戸高等商業学校卒) – ダイエー創業者、流通科学大学創設者
瀬上修(神戸商科大学卒) – セガミメディクス株式会社代表取締役社長、ココカラファイン ホールディングス株式会社代表取締役会長
江畑惠司(神戸商科大学卒) – 西松屋チェーン常務
高尾義一(神戸商科大学卒) – 朝日ライフアセットマネジメント常務執行役員、元野村総合研究所研究理事
竹内裕(神戸商科大学卒) – ヒューマンウェア研究所代表取締役・パートナーコンサルタント
木下紘一(神戸商科大学卒) – 株式会社ホテルニューアワジ代表取締役

開催された会には、Wikipediaで紹介されている方はおられませんでしたが、その辺のビジネス交流会では到底出えないような経営者がずらり。先輩も後輩も。

中国からの留学生も積極的に受け入れている大学なので、そのまま日本に残って仕事をしている方、中国でビジネスに成功している方もおられ、これはチャンス!とばかりに自己紹介では「日本産精油”かおりと”」のことを語り、”いい匂いの名刺”(この日は特別仕様でクロモジ)でご挨拶。

ちなみにこの写真は、飲食店を40店舗ほど経営されてる大先輩にとっていただいたもの。
同期の男性3人に、『大先輩に何させるねん!』と怒られた。笑

会うたびにかっこよくなっていく同期の経営者仲間。いい仕事してる証拠だな。

この会は、初めて参加した人が次回の幹事をするシステム。見事に次回幹事にご指名いただきました。初の女性幹事。ちょっとわくわく。

幹事になれば「また行っていいんかな…」なんて気後れする必要なく2回目も参加できるから。そして2回参加したら3回目は怖くない。

何度も参加して、いろいろ相談したりアドバイスいただいたりできる様になりたいなと思えた集まりだったので、2回目参加のきっかけを頂けたのはありがたい♪

こじんまり二次会がさらに深かった

会がお開きになったあとは、大学祭実行委員会の先輩お二人にくっついて、二次会へ。

母と同じ年齢、衣料品を扱っておられる先輩ですが、”時代の変化に対応する”とWEBショップを立ち上げ、かなりの規模で展開されていることがわかり、あれこれお勉強タイムでした。

普通だとお金を払って勉強会に参加しても聞くことができないような、裏側の本音の話。ビジネスの肝を惜しげもなくサラサラと教えて下さる先輩の懐の深さに甘え、あれもこれもそれもと質問をしてしまいました。

質問すると笑いがらなんでも答えてくれるのに、取引先の個人情報や商品の機密情報はさりげなく伏せる会話力も勉強になりました。信頼できる人というのは、こういう”けじめ”がきちんとしている方なんだと。

 

「早く法人にした方がいいよ。」

「人を雇うのは難しいけど避けて通れないから。」

「お金は借りた方がいい。」

次の目標を見透かされたような言葉に背中を押され、また一歩前へ踏み出せそうです。

その他

Posted by Koyama Junko