koyama junko’s work

アロマボディクリーム作り@西宮

ラヘラ, アロマセラピー(精油), その他

モデルハウスでアロマ講座開催!

今日は、西宮の住宅展示場でお仕事でした。

西宮入りの前に会った、ファッションコーディネイトをしていた友人から”古山さん!今日の服装いい!!”と褒められウキウキのまま西宮に向かいました。

単純です。笑

さて。

今日、WSを担当させていただいたのは、 ABCハウジング西宮・酒蔵通り住宅公園にある積水ハウスのモデルハウス。

ガラス張りで開放感たっぷりで気持ちがいい!!

柱がなく、壁もガラスをたくさん使っているのに、耐震強度は全く問題ナシなんだとか。
プロの技術の賜物ですね。

ダイニングテーブルとキッチンを使ったアロマボディクリーム作りは、参加してくださった方も熱心にメモを取ってくださったり、質問してくださったり、意欲たっぷり。

 

自主開催ではない講座の講師として

単発のWS開催は自主開催しないので、講師として呼んでいただけるのは、本当にありがたいこと。

依頼者がいて、企画者がいて、参加者がいて…
自分1人で開催する講座とは違ったやりがいや緊張感。

外部の仕事は、講師としてのスキルだけでなく、仕事の仕方、人としてのあり方、多くの学びと気付きを頂ける場です。

ご参加の皆様、そして企画運営の皆様、ありがとうございました。

 

さらに感謝したこと

実は、前日の最終確認で、仕事を受けた立場としてあるまじき発言をした私。

距離の近い方からのお仕事だったということもあり、「わかってくれるだろうという甘え」からの発言でした。

でも、当たり前の答えが返ってきてハッとしました。「仕事はちゃんとします」と言っていたくせに、ちゃんとしていなかった。と。

そして今日、全て終わって駅までの帰り道。

「昨日のあれはあかん。理由があかん。他の人の発言だったら、完全にキレてた。」

厳しくもあり嬉しい言葉を頂きました。

文字で責めず、当たり前の答えで気付かせてくれたこと。

何も言わずに次から仕事を依頼しないという選択もできる中で、“仕事とは何たるか”という指摘を面と向かってしてくれたこと。

そして、「次からその状況になる時は最初からNGにしておくように」と次のチャンスをくれたこと。

まだまだアマい私に、こうやって成長を促してくれる人が近くにいてくれることに、感謝です。(←感謝できるようになっただけでも成長。昔は、ふてくされて終わってたもんな…)